Category: Bangladesh

コックスバザールでロヒンギャ難民キャンプを訪問

  この記事には、バングラデシュの南にあるコックスバザールについて記載しています。 観光地としても名高いのですが、現在はロヒンギャ難民キャンプがあるため、コックスバザールを訪れる外国人は、ロヒンギャを訪れる方が多いです。 私も訪問してみました。 バングラデシュは現在、日本の外務省の安全情報ではレベル2の入国制限がかかっているため、ブログにするのは迷いましたが、この記事を読んでロヒンギャ問題に興味を持つ方が増えるきっかけになればよいと考えています。     目次【本記事の内容】 1.ロヒンギャ難民キャンプを訪問 2.コックスバザール基本情報  2-1.どこにあるの?場所・地図  2-2.どんな街?概要  2-3.コックスバザールの観光お勧めスポット 3.コックスバザールへの行き方・アクセス 4.まとめ     ロヒンギャ難民キャンプを訪問     コックスバザールには朝の早い時間に着いた。 首都ダッカを夜の21:30に出発して約9時間。コックスバザールに着いたときは、この旅初めての雨だった。バスから降りる。 バスから降りたローカルが、友達や家族に迎えられる中、僕は一人コックスバザールのロータリーを見ていた。 すると、WHO, UNICEFなどの国連組織のジープがどんどん目の前を通過していく。     その光景を見ながら、「俺はとんでもないところに来ちゃったんじゃないか?」とか、「ここで一体何が起こっているんだ?」とか思っていた。   現地のバングラデシュ人が複数でワイワイと楽しそうにしながら、走って海岸を目指している。   そう、コックスバザールは観光地なのだ。 世界最長の120kmにも及ぶ海岸があり、みんな楽しそうに泳いでいる。観光資源に比較的乏しいバングラデシュの中では、有数の観光地なのだろう。   しかし、海外旅行に慣れていて、フィリピンのボラカイやインドネシアのバリ島などの美しいビーチを知っている外国人からすると、とてもじゃないが魅力的な観光地とは言えません。海があまりキレイではない。 なので、世界最長の海岸ビーチといえども、外国人は観光に来ません。 そのため、首都ダッカでバングラデシュ人に、「このあとコックスバザールに行く予定です」というと、「あぁロヒンギャ見に行くんだね」とあっさり言われます。 バレてました。   バングラデシュ人は、外国人がコックスバザールに行くならロヒンギャという認識があります。  ...

バングラデシュってどんな国?ダッカ観光

  突然ですが、バングラデシュは行ったことありますか? 「はい」と言う人はほとんどいないと思います。 この前、バングラデシュの首都ダッカと、世界最長の120kmものビーチがあるコックスバザールという街を訪ねてみました。 ダッカが約5日間、コックスバザールが1泊2日でした。 バングラデシュ自体が外国人観光客自体がほとんどいないため、日本語にしても、英語にしても、インターネット上では情報は少ないです。 この記事では、バングラデシュの歴史と現状、今はそうではなくても将来バングラデシュが人気のある観光地になり、その時に行きたいという人が情報を調べれるような事を書いていきたいと思います。   ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 現在2019年4月の段階で、日本の外務省の発表ではバングラデシュ全域はレベル2の入国制限がかかっています。   「レベル1:十分注意してください。」 その国・地域への渡航,滞在に当たって危険を避けていただくため特別な注意が必要です。 「レベル2:不要不急の渡航は止めてください。」 その国・地域への不要不急の渡航は止めてください。渡航する場合には特別な注意を払うとともに,十分な安全対策をとってください。 「レベル3:渡航は止めてください。(渡航中止勧告)」 その国・地域への渡航は,どのような目的であれ止めてください。(場合によっては,現地に滞在している日本人の方々に対して退避の可能性や準備を促すメッセージを含むことがあります。) 「レベル4:退避してください。渡航は止めてください。(退避勧告)」 その国・地域に滞在している方は滞在地から,安全な国・地域へ退避してください。この状況では,当然のことながら,どのような目的であれ新たな渡航は止めてください。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー   ですので、観光としてはそんなにお勧めはしません。観光の内容というよりも、バングラデシュで見てきたものを残しておきたいと思っています。     目次【本記事の内容】 1.バングラデシュ基本情報  1-1.どこにあるの?場所・地図  1-2.街の雰囲気は?概要 2.バングラデシュの観光について  2-1.お勧めスポット  2-2.こんなことが楽しめる  2-3.食文化 3.バングラデシュへの行き方・アクセス  3-1.バングラデシュの空港・空港から市内まで行く方法  3-2.公共交通機関  3-3.ホテル・宿 4.まとめ     バングラデシュ基本情報 南アジアにあるイスラム教徒国家。通貨はタカ、人口は1億6000万人で世界第7位。言語はベンガル語圏。個人的には食べ物もカレーが多く、文化的にインドに近い感じがした。...

Purnima Restaurant

Location is near Grameen centre as familiar to Micro finance. It was written in only Bengali, It was hard to find.   Hmm. Low quality.  I live in Malaysia. In my opinion, Curry taste was almost same. What most difference from...

Sultan’s Dine

Looks so luxurious restaurant. Many wealthy family were there. I did not expected what a experience I did in here….. Do you know Burhani ?  That is Bangladeshi Spiced Yogurt Drink😱     Hmm. Kind of small chicken. Although I had India...

Salt Bistro & Cafe

I heard some information from my friend. As Cox’s Bazar was tourist place, so there are many sophisticated restaurant and cafe. That was lie😁 I found only this Salt. Only this. Other are just local taste. No wonder expensive than other, I...