Category: Hua Hin

タイ王室の保養地として発展した静かなリゾート ホアヒン観光

  タイと言えば、首都バンコク・プーケット・パタヤなどを観光地としてあげる人が多いと思うのですが、これらの街は人も多くうるさい(笑)ので、静かな場所がいいと思う人も多いでしょう。 なので、そういう人にはホアヒンがいいかもしれません。 静かで街も大きくないのでゆっくりできます。 ネット上にも、あまりホアヒン向けの情報は少ないと思います。タイと旧日本軍の戦闘記念碑や、タイ・ミャンマー国境などの場所などの細かい情報も記載しました。     目次【本記事の内容】 1.ホアヒン基本情報  1-1.どこにあるの?場所・地図  1-2.どんな街?概要 2.ホアヒンの観光について  2-1.お勧めスポット 3.ホアヒンへの行き方・アクセス  3-1.ホアヒンの空港・空港から市内まで行く方法  3-2.公共交通機関  3-3.ホテル・宿 4.モデルコース 5.まとめ     ホアヒン基本情報   どこにあるの?場所・地図 タイのバンコクから、バスで南に3時間ほど。   どんな街?概要 タイ王室の保養地として発展した静かなリゾート。人口も6万人くらいとそんなに多くない。 歴史としては、ホアヒンの北部ペッチャブリー県で深刻な干ばつが起こった際に、いくらかの農民が南に移住しだしたのがきっかけ。1921年にタイ王家がビーチの近くにホテルを作った。その王族が、彼らのホテルの近くのビーチにホアヒンと名づけた。それがホアヒンの始まりのようだ。     ホアヒンの観光について   お勧めスポット   ホアヒン駅 一番の観光地。ボールドウィン蒸気機関車が展示されていて、タイで最も美しい駅といわれる。1910年に建築。 みんなが線路の中に入って撮影をします。   Cicada Market...