Category: Malacca

馬六甲抗日烈士紀念碑 Melaka Warrior Monument マラッカの日本軍による中華系虐殺の紀念碑

マラッカは有名な観光地なので、オランダ広場などに行く人は多いでしょう。 観光案内には記載が無いのですが、少し離れたところに、馬六甲抗日烈士紀念碑(Melaka Warrior Monument)という旧日本軍がマラッカを統治時代に中華系マレーシア人を虐殺したことを示す紀念碑があります。 マレーシア政府にも公式に認められています。 マラッカ観光中に、お時間があれば見てみるのも良いでしょう。     目次【本記事の内容】 1.馬六甲抗日烈士紀念碑(Melaka Warrior Monument)の概要  1-1.馬六甲抗日烈士紀念碑(Melaka Warrior Monument)の場所 2.まとめ     馬六甲抗日烈士紀念碑(Melaka Warrior Monument)の概要   第二次世界大戦中の、大日本帝国がマラッカを占領していた時の中華系の犠牲者を紀念して建てられたもの。1972年にマレーシア国家によって建造された。 場所はそんなに遠くは無く、マラッカ市内の観光名所のオランダ広場から20分くらいで歩いていくこともできます。ちなみに小さな丘の上にこの紀念碑はあるのですが、その丘はBukit Cina、日本語で中華の丘といいます。 いろいろな呼び名があるようです。 Melaka Warrior Monument(Wikipedia) 馬六甲抗日烈士紀念碑 Malacca Anti Japanese Memorial が、どれも同じ場所の記念碑を表します。     日本人は漢字の意味が分かるので、なんとなくどんなことが記載してあるかは分かると思うのですが、とても詳細までは分かりませんよね。一つの石碑だけは英語で記載がありました。   ========================================= In...