現地採用者にとって、マレーシアで働くことと、シンガポールで働くことのどちらが貯金ができるのか?

現地採用者にとって、マレーシアで働くことと、シンガポールで働くことのどちらが貯金ができるのか?

 

以前より、マレーシアで働くことと、シンガポールで働くことのどちらがより多く貯金ができるのかが気になっていました。

マレーシアのほうが給与は安いが物価も安い。結果的に貯金額はマレーシアのほうが多いという意見もありました。

 

ですので、今回シンガポールに旅行に行ったので、ちょっとスーパーに寄ったりして、いろいろ調べてみました。

 

シンガポールは家賃と外食とバス・電車賃が高いかな

 

 

※家賃はシェアで1000SGDと仮定

※携帯代 : 40SGD

※外食 : 最低ホーカーセンターで4SGD。レストランならサービス料も入るので、1食1000円超は当たり前。酒も入れば2000円、3000円も普通かな。格安と思われるインド系ママック料理店は、今回行ってないので価格は見てない

※バスや電車の移動費 : だいたい150円から200円程度か。マレーシアなら30円から100円程度。逆にシンガポールなら自転車移動もありかな?

※税金 :現地採用者が支払う所得税率は、マレーシアもシンガポールも10%程度で結局大差が無いと思われる

 

 

結論 : シンガポールのスーパーでの食材の価格は思っていたよりも意外と安かった。

FairPriceなどのローカルが良く利用するスーパーなら、基本的にシンガポールの方が2倍近く高いものもあるが、食材によってはさほどマレーシアでの価格と変わらないものも多い。

Giantならマレーシア以下の価格もありそう。Liang Courtの明治屋とかで日本産食材を購入しようとすると、恐ろしく高い。また、マレーシアとシンガポールのスーパーの値段の価格の差よりも、その食材がオーガニックか非オーガニックかどうかの方が価格の差がでかい。(オーガニックに関しては、本当の意味でのオーガニックがどれくらいスーパーにあるのかは難しいところなのでその話題は置いておく)

 

シンガポールとマレーシアで働くことのどちらがお金がたまるのかに関しては、一番大きい要因は、職種とサラリーだろう。シンガポールに住んで、自炊生活でほとんど外食をしない生活をするのならば、マレーシアで働くよりもお金は貯まるかな?シンガポールの家賃については、僕は情報を知らないので割愛。

 

 

■Giant(格安スーパー)

Giantならば、マレーシアで私個人がスーパーで買い物するよりも価格は安い場合もあるようだ……。とはいえ、なんとなく品質的に買いたくないと感じたので、ここは比較対象にはしない。

    -Sponsored Link-
   

 

キャンペーン価格 1.5L が 2本で 2.00SGD  (通常1本 1.4SGD) 162円

4本購入するとすると、6Lで4SGD   323円

 

Giantブランドの5kgの安い米  8.95SGD   722円

 

 

以下、一般的なスーパーマーケットでの、シンガポールとマレーシアでの価格比較

 

  FairPrice(シンガポールの普通のスーパー)
私がシンガポールに住むならば利用するのはここだろう
Jaya Grocer(マレーシアの少し高めのスーパー)いつも利用しているところ。
ヨーグルト Yoplait 1kg  7.35SGD  593円 Yoplait 1kg  25RM  683円
ROYAL UMBRELLA 人気ブランド 5Kg 15.8SGD  1274円

 

Jasmine Sun white AAA Special Fragrant Rice 5kg   33RM  897円
ボルビック 1.5L 6本 14.00SGD  1129円 Cactus Natural Mineral Water 5.5L   8.5RM  231円
パパイヤ 半分カット  2SGD  161円 半分カット  2RM  55円
バナナ スミフル5,6本  2.2SGD  177円 普通 6本 7.25RM 200円
トマト オーガニックトマト 3個 4.22SGD  340円

普通のトマト6個    1SGD    81円

オーガニック 小さい4個 5.5RM 150円
リンゴ オーガニックりんご 900g(6個くらいかな) 6.45SGD  520円

隣にあったアメリカ産スペシャルりんご  900g  11SGD 887円

普通 8個 11RM 300円
レタス マレーシア産キャメロンハイランドレタス 1玉  1.6SGD  129円
 

 

 

3年前に一度面接に行った際に、4000SGDだったことを考えると、貯金は同じくらいの額が可能か。

結局、その人の職種、サラリー、借りる部屋の探し方、趣味、酒やタバコの有無、ライフスタイル、友達の種類、性格によって様々だ。高いスキルを持ちサラリーも良いが、金遣いが荒い人は金がたまらないだろう。サラリーが良くても、借りる部屋を高い値段にされたりすると、金がたまりにくいかもしれない。

 

 

傾向としては、シンガポールで現地採用で働く方が、マレーシアで働くよりも貯金はしやすいかなと思いました(´・ω・`)

 

 

 

    -Sponsored Link-    

Add a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.