ケダ州最大の街 スンガイペタニ観光

 

 

マレーシアの街は、一部の有名な都市を除いては大体人口が20万人を切るのですが、あまり有名ではないですがその割りに大きな町を一つ見つけました。それがこのスンガイペタニです。

人口が多い街は、行けば何かしらおもしろいものがあったり、競争もあるため美味しいレストランも多いです。
あまり観光で行くケースは多くは無いかもしれませんが、なかなか魅力的な街でした。

スンガイペタニの観光情報です。

 

 

 

 

スンガイペタニ基本情報

 

どこにあるの?場所・地図

 

どんな街?概要

 

スンガイペタニはケダ州最大の町であり、ケダ州の首都であるアロースターより大きい。

アロースターから南に約55km、ペナン州のGeorge Townから北東に33km離れた場所にある。ペナンに近接しており、Greater Penangの一部でもある。スンガイペタニは、1990年代以降、日本をはじめとする国際的な企業が製造工場を設立し始めて以来、半導体からテレビ、繊維から木製品まで、多くの製品を生産しています。

その一例が現在台湾企業のシャープだ。

また人口も多いため、多くの大型ショッピングモール、フランチャイズショップ、ビジネス街、大学が集まる繁華街がある。

空港はないため、最も近い空港はペナン国際空港になる。余談だが、この地域は18世紀にタイのシャム王国と争った場所でもある。

観光としては、マングローブなどのエコツーリズムと、ウォーターパークが発達している。郊外には4世紀ほどに作られたヒンドゥー仏教の跡地がある。そのせいだろうか?街を歩いていると、インド系住民がすごく多く感じた。

 

 

スンガイペタニの観光について

お勧めスポット

 

Jam Besar 時計台

スンガイペタニの観光といえばメインストリートJalan Ibrahimにある時計台になる。 時計台は1936年に建てられ、高さは12.1 mです。 ドーム型と金色の構造で覆われています。

 

Masjid Sultan Muzaffar Shah

一見しただけでは、教会と見間違うかのような見た目のモスク。

 

Medan Selera Jalan Dewa Hawker Stalls

チャイナタウンとまでの規模ではない。中華系のフードコート。

 

Dataran Zero Kilometer

スンガイペタニの中心地の広場。あまり広くは無いが、祝日などにはストリートショップが並ぶ。なぜかルービックキューブが町のモニュメントのようだ。調べたが理由は分からず。。。

 

 

ストリートアート

場所はこの辺り。

 

こんなことが楽しめる

大きい街なので、きれいなショッピングモールで一休みも良い。東南アジアは暑いので。

いくつかあるが、町の中心部にも近いCentral Shopping mallがお勧めだ


 

 

スンガイペタニへの行き方・アクセス

周辺の町の

  • Baling
  • Alor Setar
  • Butterworth

からバスが出ている。

時間はあまり決まっていないようなので、ゆっくりと待つことが求められるかも。。。

まあ多くの場合、自家用車で来る方が多いと思う。

 

きれいなバスもあるが、年季の入ったバスも多い。。。

 

時間通りにバスは来ないのであまり参考にはならないのだが、ペナンへ向かうバスの時刻表もあることはある

 

 

モデルコース

 

まとめ

ペナンから50km程度離れたスンガイペタニの街について記載してみました。比較的大きな町で栄えているため、見るものも多くあります。

こちらの街は、市内中心部も良いですが、郊外のマングローブ観光も目玉なので、1泊くらいしてゆっくり観光してみるのも良いでしょう。

ではでは

Add a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *