Category: Singapore

シンガポールのユニークな変わった形の建物

シンガポールにはユニークな形の建物が数多くあります。博物館に入ってじっくり鑑賞したりのように観光に時間をかけるわけでもなく、ひと目見ただけで「おおっ」と思えるようなものも多いです。 ここに記載する以外にもたくさんあると思うのですが、とりあえず僕が見て面白かったと思うものだけを地図と共に記載しておきます。   目次【本記事の内容】 1.シンガポールのユニークな建物一覧   1-1.The Hive NTU   1-2.DUO Tower   1-3.The Pinnacle@Duxton   1-4.Pearl Bank Apartments   1-5.Autobahn Motors   1-6.The Interlace 2.モデルコース 3.まとめ     シンガポールのユニークな建物一覧     The Hive NTU 南洋理工大学のキャンパス内にある講堂。2015年に完成。小籠包バスケットのような建物として知られる。シンガポールの西端にあり、観光客滞在エリアからかなり遠い。電車で最寄り駅まで行き、そこからバスか30分程度歩くかどうか。ただし世界的名門の南洋理工大学を見てみるというのは悪くないと思われる     DUO Tower ホテル、オフィス、ショッピングギャラリーを兼ねる。街中に近いため行きやすい。が、建物の高さがあるため、全長を写真に収めるのは難しい。蜂の巣ビルと呼びたい。...

シンガポールで働く出稼ぎ外国人労働者の集合場所

シンガポールは給与が高い国なので、アジア中から出稼ぎ外国人が集まります。出稼ぎ外国人が増えると、それぞれの国のコミュニティが勝手に出来上がります。やはり同じバックグラウンドを持つ人で固まると安心ですからね。 マレーシアにもそういう場所はあるのですが、今回はどこの国の人々が、日曜日の仕事休みの日にどこに集まっているのかをまとめてみました。 活気がありますし、出稼ぎで働くということがどういうことなのかが少し見えてきます。     目次【本記事の内容】 1.シンガポールの外国人労働者が集まる場所   1-1.Golden Mile Complex(タイ人)   1-2.City plaza(インドネシア人)   1-3.Lucky Plaza(フィリピン人)   1-4.Peninsula Plaza(ミャンマー人) 2.モデルコース 3.まとめ     シンガポールの外国人労働者が集まる場所     Golden Mile Complex(タイ人) マレーシアからバスでシンガポールに行くとよく降車場所になっています。ここにはタイ人がよく集まりますので、建物内にはタイ語のレストランやタイ産食材の販売などが行われています。     City plaza(インドネシア人) こちらはインドネシア人の労働者が集まります。メイドの仕事をしている女性が多いと思われます。なお、このCity Plaza周辺には公園のような場所があるので、みんな座ってピクニックをしています。       Lucky...

シンガポールの戦争史跡

シンガポールに行けば、マリーナベイサンズやチャイナタウンなどの観光地には誰もが行くと思います。 ですので、普段観光客が行かないような場所、いやもしかしたら在住者ですら行かないような場所かもしれませんが、歴史を知るうえでは大切だと思う少しディープな場所を記載しておこうと思います。 シンガポールの戦争に関わる場所です。 場所が分かりにくいものもあるので、地図もブログの下部のほうに記載しておきますのでどうぞ。   目次【本記事の内容】 1.シンガポールの戦争関連場所   1-1.日本人墓地(Japanese Cemetery Park)   1-2.Former Ford Factory   1-3.Kent Ridge Park   1-4.Esplanade Park   1-5.Civilian War Memorial   1-6.シンガポール日本人会   1-7.Bukit Batok Memorial 2.モデルコース 3.まとめ     シンガポールの戦争関連場所     日本人墓地(Japanese Cemetery...